り災証明1528件発行

みんなのスクエアに設けられた相談窓口

 須賀川市は台風19号被害1次調査終了を受け、11日から市内1528件に「り災証明書」発送を順次開始した。12日から市役所1階みんなのスクエアに設けられた「相談窓口」を増設して各種相談を受け付けている。
 被災居住地に住民票の登録がなく、り災証明書が届いていない人も12日から相談窓口で交付申請ができる。
 り災証明書交付申請には、身分証明書(運転免許証など)と①住民票がある市町村から発行される届出避難所証明書②アパートなどの家賃明細(請求書または領収書)③光熱水費など公共料金請求書④区長・民生委員からの居住証明書のいずれかを組み合わせて提出する。
 り災証明書交付開始に合わせて、相談内容も増え、住宅の応急修理、民間賃貸住宅借り上げ、個人市県民税などの減免、災害見舞金、農業被害証明書交付などが拡充された。
 相談窓口入り口に相談内容を確認するチェックシートを設置したほか、相談者を各窓口に案内する職員を配置して対応する。
 なお申請に関する詳細は市ホームページまたは各担当課まで。
 各種申請窓口、問い合わせ先は次の通り。
◇り災証明書▽申請=1階みんなのスクエア▽土日祝日=可▽問い合わせ=税務課(℡88―9125)
【住まいの支援】
◇家屋床下消毒、消毒液無料配布▽申請=健康づくり課▽土日祝日=不可▽り災証明書=不要▽問い合わせ=健康づくり課(℡88―8122)
◇住宅応急修理制度、民間賃貸住宅借り上げ制度▽申請=みんなのスクエア▽土日祝日=可▽問い合わせ=建築住宅課(℡88―9151、88―9152)
【暮らしの支援】
◇災害見舞金、災害援護資金貸付金、被災者生活再建支援制度▽申請=社会福祉課▽土日祝日=可▽問い合わせ=社会福祉課(℡88―8111)
◇災害弔慰金、災害障害見舞金▽申請=社会福祉課▽土日祝日=可▽事前問い合わせ要▽問い合わせ=社会福祉課(℡88―8111)
◇生活福祉資金貸付(緊急小口資金)▽申請場所=社会福祉協議会▽土日祝日=不可▽問い合わせ=社会福祉協議会(℡88―8211)
◇救援支援物資提供▽申請場所=商工労政課▽11月17、24日=日曜窓口▽問い合わせ=商工労政課(℡88―9141)
【市税(保険料)等の減免】
◇個人県民税・固定資産税・都市計画税減免▽申請=みんなのスクエア▽土日祝日=可▽問い合わせ=税務課(℡88―9124、88―9125)
◇国民健康保険税減免▽申請=みんなのスクエア▽土日祝日=可▽問い合わせ=保険年金課(℡88―9125)
◇介護保険料減免▽申請=みんなのスクエア▽土日祝日=可▽問い合わせ=長寿福祉課(℡88―8117)
◇国民年金第1号被保険者の国民年金保険料免除、後期高齢者医療保険料減免▽申請=みんなのスクエア▽土日祝日=可▽問い合わせ=保険年金課(℡88―9137)
◇保育所・こども園保育料減免、児童クラブ保育料減免▽申請=各利用施設▽問い合わせ=こども課(℡88―8124、88―8114)
【農業に関する支援】
◇農業被害証明書交付、営農相談、農地災害相談▽申請=農政課▽土日祝日=不可▽り災害証明不要▽問い合わせ=農政課(℡88―9138、88―9139、88―9140)
【商工業など事業者に関する支援】
◇事業用資産り災証明書▽申請=商工労政課▽11月17、24日=日曜窓口▽問い合わせ=商工労政課(℡88―9142)
◇豪雨対策特別資金融資制度▽問い合わせ・申請=取り扱い金融機関▽問い合わせ=商工労政課(℡88―9142)
【その他】
◇個人番号・通知カードの紛失再交付▽申請=市民課▽事前問い合わせ=要▽問い合わせ=市民課(℡88―9134)