29日まで市文化祭総合展

市民らの芸術作品が多数並んだ展示会場

 須賀川市文化祭総合展は29日まで、tette1階たいまつホールなどで開かれ、絵画や書、写真など日頃の活動成果153点を展示している。最高賞の市長賞には稲川ヨシ子さん(日本画・洋画・彫刻・工芸)、高橋たけ子さん(書)、泉田昌和さん(デジタルカメラ写真)が選ばれた。
 須賀川市民の自発的な芸術文化発表と鑑賞機会の提供を目的に今回で32回を数える。
 今年も出品者の作品に対する心意気や伝統ある芸術文化を後世に継承するためのたゆまぬ努力が伝わる作品がそろい、来場者の目を楽しませている。
 日本画8点、洋画50点、彫刻2点、工芸6点、書36点(審査員14点、一般22点)、デジカメ写真18点、華道33点の計153点をはじめ、文芸大会(俳句・短歌・川柳)の各賞受賞作品を展示した。
 開場時間は午前9時から午後5時まで。最終29日は午後1時まで。表彰式は11月25日午後6時から行う。
 総合展各賞受賞者は次の通り(文芸大会受賞者名は既報)。
◇日本画・洋画・彫刻・工芸▽市長賞=稲川ヨシ子▽市議会議長賞=金沢繁晴▽市教育長賞=柳沼亜樹▽文化祭実行委員会委員長賞=西條晴二▽市文化団体連絡協議会長賞=角田美波▽市明るいまちづくりの会連絡協議会長賞=香野幸治▽地区労働福祉協議会長賞=山田乃愛▽美術協会長賞=阿部郁子▽岩瀬書芸連盟会長賞=関根蓮▽美協努力賞=関根利子、佐々木正子
◇書▽市長賞=高橋たけ子▽議長賞=渡辺歩美▽教育長賞=山寺良一▽文化祭実行委員長賞=深谷榮子▽文団連会長賞=植田恵佳▽明まち会連絡協議会長賞=伊東路子▽労働福祉協議会長賞=石井睦子▽東北労働金庫須賀川支店長賞=須釜みつほ▽岩瀬書芸連盟会長賞=箭内優子▽美術協会長賞=小河美利▽秀作=矢部若菜、佐々木恵子、有我壽美子、鈴木ヒロ子、古田由美子、八巻由香利
◇デジカメ写真▽市長賞=泉田昌和▽議長賞=吉田明宣▽教育長賞=鈴木茂▽文化祭実行委員長賞=佐藤良儀▽文団連会長賞=浅川美智子▽明まち会連絡協議会長賞=佐藤浩▽労働福祉協議会長賞=林茂夫▽東北労働金庫須賀川支店長賞=渡邉昌一▽写真同好会長賞=西間木義雄