一般の粗大ごみは今月31日まで休止

 須賀川市は台風19号に係る各種相談などを受け付けるコールセンター(℡75―1111)と相談窓口を設けている。窓口は市役所1階みんなのスクエアで、受付時間は午前8時半から午後5時15分まで。
 「災害ゴミの収集」は水害にあった阿武隈川・釈迦堂川流域などを優先的に巡回する。可燃ゴミと不燃ごみに分けて、「災害ごみ」と明記して自宅前に出しておくと収集車が集める。通常のゴミ収集はごみカレンダー通り収集しているが、今月31日まで災害ごみ処理を優先するため、粗大ごみの収集は受け付けない。
 「家屋床下の消毒」は14日から随時実施しているが、作業エリアなどは現場状況で判断し、十分に現場が乾燥してからでないと効果がないこと、受け付け順に対応していることなどから日付の指定は出来ない。
 「り災証明書」は現地調査後に発行する。現地調査は来週以降の実施を予定している。