20日に藤田敦史さんの特別企画

 第37回円谷幸吉メモリアルマラソン大会の特別企画として、特別招待選手で駒澤大陸上競技部ヘッドコーチの藤田敦史さんに質問できる「トーク&スキルアップ」は20日午後1時から須賀川アリーナで開かれる。
 藤田さんは白河市(旧東村)出身で清陵情報高を卒業し、駒沢大、富士通などで当時のマラソン日本記録を更新するなど、トップアスリートとして活躍してきた。平成27年から駒澤大のヘッドコーチを務め、選手の育成に貢献している。ハーフマラソンでは1時間2分12秒、マラソンでは2時間6分51秒の記録を持つ。
 イベントは藤田さんとの対話形式で、清陵情報高時代や箱根駅伝、世界陸上、陸上に取り組む姿勢や心構えなどを聴くことができるほか、アリーナ内での実技も行う予定。
 参加は無料で誰でも聴講できる。事前申し込みは不要。
 問い合わせは須賀川アリーナ内実行委員会事務局(℡76―8111)まで。