30日からプレミアム付商品券販売開始

 消費増税に伴う負担軽減と市内消費喚起を目的とした、須賀川市プレミアム付商品券は、30日から須賀川信用金庫6支店とけんしん須賀川支店の7金融機関で販売する。
 市・県民税非課税世帯か今月末までに生まれた3歳未満の子どもがいる世帯約1万4000世帯が購入対象となる。
 商品券は1セット5000円(500円券10枚つづり)分を4000円で販売、非課税世帯は5セットまで、子育て世帯は子どもの人数×5セット(例・子ども2人なら最大10セット)まで購入できる。
 商品券は25日現在で須賀川商工会議所管内315店、大東商工会26店、長沼商工会30店、岩瀬商工会19店の計390店で買い物が出来る、取扱店(6日付で掲載)。新たに仲の町給油所、ヘアーサロンクロダ、セブンイレブングリーンヒルズ季の郷店が加わった。
 商品券取扱店は各店店頭に「取扱店」と大きく明記されたポスターを掲示しているほか、市ホームページやチラシなどで掲載・広報している。
 市・県民税非課税世帯は、市から郵送されてきた必要書類を11月29日までに市社会福祉課へ申し込み、購入引換券を金融機関に持参して購入、子育て世帯には直接購入引換券が市から送付されている。
 商品券の販売期間は30日から12月27日、利用期間は10月1日から来年3月15日まで。
 商品券取扱店は随時募集している。問い合わせは市社会福祉課(℡94―8751)か商工会議所(℡76―2124)へ。