モラロジー講演会に140人

田島さんを講師に迎えたモラロジー講演会

 須賀川モラロジー事務所(阿部専太郎代表)のモラロジー講演会は20日、約140人が参加して産業会館で開かれた。
 市教委、県モラロジー協議会の後援。
 三瓶美由紀実行委員長が「道徳教育活動を通し、役立つことを願います」とあいさつした。
 講演は公益財団法人モラロジー研究所生涯学習講師の田島昭子さんを迎え、「心がつくる人生~母が伝えてくれたこと」と題した講話を聴いた。
 「知ること、感じること、想像すること、創造すること」から不道徳、普通道徳、最高道徳と分類しながら命のつながり方、母が伝えてくれた心を培うことや心がつくる人生について分かり易く説明した。
 参加者らは感謝の心、思いやりの心、自立の心の育て方などを学び、熱心にメモを取りながら聴講していた。