10月17日に安全衛生大会

 地域・職域における産業安全衛生のさらなる推進を目指す須賀川労働基準協会(神田雅彦会長)の須賀川地区安全衛生大会は10月17日午後2時半からベル・クイーンズで開かれる。席上表彰する優良6事業所(安全・衛生)、功労者(同)27人が決定した。
 長年安全衛生推進に努力し実績を上げた事業所と個人を表彰することで、地域全体の産業安全衛生についての意識向上を図り、相互理解を深める目的で毎年実施している。
 大会は福島労働局長賞・県労働基準協会長賞の受賞を披露し、須賀川労働基準協会長賞として優良事業場と功労者を表彰する。
 特別講演は千葉県のCIMA(シーマ)人財教育開発の島本長範代表が「目指せ!安全第一の職場づくり」をテーマに講話する。
 受賞者は次の通り。
▽優良事業場(安全)=大成ロテック福島営業所、大塚設備、東建土質測量設計▽同(衛生)=釜屋、福陽ガス、ノーサンフーズ▽功労者賞(安全)=小針和之(岩通マニュファクチャリング)山野辺健(エスケー電子工業)佐藤寿文(大内新興化学工業)吉川誠一(公立岩瀬病院)三本松周(同)吉成文明(第一精機浅川工場)関根稔(TBK福島工場)吉田直樹(東京精工)安田忠雄(東北須賀川電工)渡辺正郁(東洋シャフト)吉田正仁(中根精工)西勝美(ニプロファーマ鏡石工場)米山秀二(日本工営パワー&デジタルビジネスユニット)鈴木哲朗(同)渡辺恵美子(ホワイトプロダクト福島工場)矢吹光司(マーレエンジンコンポーネンツジャパン平田工場)▽同(衛生)=小針智子(岩通マニュファクチャリング)根本文子(エスケー電子工業)星一秀(大内新興化学工業)矢内功一(第一精機浅川工場)大山宴仙(TBK福島工場)齋顕太郎(東京精工)山崎良浩(東北須賀川電工)溝井彰(東洋シャフト)大和田秀幸(中根精工)渡邉直也(ニプロファーマ鏡石工場)薄葉薫(ホワイトプロダクト福島工場)