岡田さんら4人に体育功労賞

 須賀川体育協会(安藤喜勝会長)の第52回市民体育祭総合開会式は28日午後6時から、グランシア須賀川で開かれる。市のスポーツ振興に永年貢献してきた須賀川ソフトボール協会の岡田昇さん(74)、須賀川バレーボール協会の宗形波江さん(70)、市体育協会の渡邉信明さん(68)、須賀川野球連盟の真壁正彦さん(61)の4人に体育功労賞を贈る。
 表彰者選考委員会で体育功労賞4人のほか、優秀指導者賞2人、特別優秀選手賞5人、優秀選手賞56人と9団体を内定し、18日に発表した。
 体育功労賞を受賞した岡田さんは須賀川ソフトボール協会の常任理事を昭和63年から14年間、副会長を平成20年から8年間務めたほか、審判部会事務局長などを歴任するなど、地域スポーツの振興に尽力した。
 宗形さんは須賀川バレーボール協会の副会長を平成13年から18年間務めて会の運営と発展に寄与し、審判員としても競技の普及と体育振興に貢献した。
 渡邉さんは岩瀬ソフトボール協会長を平成12年から15年間務め、岩瀬体育振興会長を平成17年から13年間務めた。また市体育協会副会長を平成30年度まで14年間務め地域スポーツ、市合併後の一体感醸成などに尽力した。
 真壁さんは須賀川野球連盟に昭和54年から所属し、40年間審判員として大会運営に尽力してきた。また平成16年から審判長、事務局長、理事長を歴任し、平成28年からは副会長を務め、大会運営、青少年健全育成などに貢献している。
 表彰者は次の通り。
◇体育功労賞=岡田昇(須賀川ソフトボール協会)宗形波江(須賀川バレーボール協会)渡邉信明(市体育協会)真壁正彦(須賀川野球連盟)
◇優秀指導者賞=長谷川淳(須一中)鈴木貴士(石背柔道スポ少)
◇特別優秀選手賞=相澤晃(東洋大)阿部弘輝(明治大)中村龍吉(中央大)安藤千鈴(東京国際大)松川力也(国際医療看護福祉大)
◇優秀選手賞(個人)▽小学=真壁創志(柔道、稲田)丹内翔太(同、西一)樽川真帆(陸上、須二)角田紗羅(水泳、須三)大河原唯(ソフトテニス、柏城)二瓶愛梨(同、鏡石一)大武姫菜(同、西一)大武夢菜(同)村越仁美(銃・短剣道、須二)加古陽向(同)加古悠真(同)加古拓也(同、幼稚園)▽中学=成田朱里(陸上、須一)渡邉寧來(水泳、仁井田)角田莉緒(同、須三)芳賀恵莉(同、須一)渡邉陽香(柔道、須三)五十嵐桃佳(同、須二)根本いずみ(ソフトテニス、石川義塾)川上桜季(同)▽高校=君島一成(ウエイトリフティング、田村)内藤武蔵(同)柳沼麻綾(同)安倍優紀(陸上、清陵情報)渡辺亮太(同、学法石川)大須賀ミウ(同)塩田莉子(同、須賀川桐陽)大森美優(同、田村)山口柚輝(ソフトボール、須賀川)有馬知宏(同)鈴木愛可(ボウリング、同)須釜心(バスケットボール、郡山商業)朝倉未来(バレーボール、郡山女子大附属)吉田英斗(ソフトテニス、学法石川)橋本蒼弥(同)橋本千奈(同)名古谷愛美(同)会田遙輝(同、田村)ミヒニャック杏菜(同)相楽将(卓球、帝京安積)白井健太(水泳、清陵情報)斧田賢明(剣道、安積)中川諒久(銃・短剣道、須賀川桐陽)深谷賢志(同)斑目穂高(同、日大東北)安藤真寿(馬術、岩瀬農業)佐瀬万聖(同)佐藤玲菜(同)▽大学・一般=岡部樹滉(ソフトボール、日体大)佐藤皓人(陸上、日大)櫻下裕子(バドミントン、COLORS)横尾真紀子(バウンドテニス、平和バウンドテニス愛好会)河野昭(同、BTボタン)矢部好勝(銃・短剣道、県銃短剣道須賀川支部)國分金寿(ボウリング、県聴覚障害者協会)國分基子(同)
◇団体=須賀川リトルリーグ、須賀川西バスケットボールスポーツ少年団、須一中サッカー部、同特設陸上部、市銃剣道スポーツ少年団、清陵情報高男子水泳部、市町村対抗県軟式野球大会須賀川市チーム、すかがわ(ソフトバレーボール)、フレンズ(カローリング)