県老ク連県中地区ニュースポーツ交流会

狙いを定めてボールを打つ参加者

 県老人クラブ連合会(金子定雄会長)主催の県中地区ふれあいニュースポーツ交流大会は18日、須賀川市、鏡石町、郡山市など3市4町1村の8クラブから150人が参加して須賀川アリーナで和気あいあいとプレーを楽しんだ。
 県中地区の老人クラブ会員らが一堂に会し、囲碁ボール、カーリンコン、スカットボールのニュースポーツ3種目で交流を深めた。
 開会式は金子会長があいさつし、組み合わせ抽選に続いて、地元老人クラブを代表し渡辺昭雄さん(吉美根和み会)が選手宣誓した。

 競技はクラブ対抗チーム戦で予選リーグと決勝トーナメントで競い、互いに指示を出しあいながらはつらつとした笑顔がたくさん見られた。

仲間が見守る中、 真剣勝負の選手

 成績は次の通り。
▽総合①古殿町②田村市③鏡石町▽囲碁ボール①古殿町②須賀川市③平田村▽カーリンコン①古殿町②郡山市③田村市▽スカットボール①田村市②鏡石町③古殿町