鏡石駅伝・ロードレース大会出場受け付け

 昨年は1959人のランナーが鏡石町の牧場の朝路を駆け抜けた第14回鏡石駅伝・ロードレース大会は11月3日、鳥見山陸上競技場をスタート・ゴールに行われる。出場チーム申し込みは20日まで受け付けている。
 参加料は駅伝競走の部第1部1チーム1万円、第2部1チーム6000円、ロードレースの部親子3500円、一般(高校生以上)2000円、小中学生1500円。町内小・中学生は参加料免除。
 申込方法はインターネット(RUNTES)または公民館所定の郵便振替用紙に必要事項を記入し、参加料を公民館に添えて提出する(郵便振込可)。
 駅伝競走は中学生以上の選手5人、監督1人(選手兼任可)で編成する。ロードレースの部と重複しての出場や男子の区間に女子の出場もできる。6位まで入賞者チームに賞状と賞品、区間優勝者に区間賞が贈られる。
 第1部の1区は女子3・4㌔、2区・3区・5区は男子5・0㌔、4区は女子3・2㌔の計21・6㌔。
 第2部は走ること・駅伝を楽しんでもらうことを目的として導入するため表彰と性別の区分は設けず、1区は3・4㌔、2区と3区は3・2㌔の計9・8㌔。
 ロードレースの部は満3歳以上小学生未満の子どもと親が参加する親子の部1㌔や40歳以上の男性限定の5㌔など全18部門、障がいのある人(車椅子不可)も伴走者と出場でき、幅広い参加者が競う。各部門6位まで入賞者に賞状と賞品、遠来賞、最高齢者賞が贈られる。
 大会参加者(町内小・中学生以外)全員に記念オリジナルTシャツと完走者に完走証が贈られる。
 問い合わせは実行委員会事務局(℡62―2031)まで。
 ロードレース部門は次の通り。
◇部門▽親子の部1㌔▽小学1年女子1㌔▽2年女子1㌔▽1年男子1㌔▽2年男子1㌔▽3年女子1・5㌔▽4年女子1・5㌔▽3年男子1・5㌔▽4年男子1・5㌔▽5年女子2㌔▽6年女子2㌔▽5年男子2㌔▽6年男子2㌔▽中学女子3㌔▽中学男子5㌔▽一般男子A(高校生以上39歳以下)5㌔▽一般男子B(40歳以上)5㌔▽一般女子(高校生以上)5㌔