羽鳥湖畔マラソン大会5部門で大会新

勢いよくスタートを切る選手たち

 第34回羽鳥湖畔マラソン大会は8日に行われ、648人が自然あふれる初秋の羽鳥湖畔路を完走した。
 村、村教委、村体育協会の主催、阿武隈時報社などの後援。
 小学生から一般、親子の部など27部門で行われた。
 一般男子の部5㌔で石井智大さん(かがみいしスポーツクラブ)が15分35秒など5部門で大会新記録が生まれた。
 参加者たちは沿道の大声援を受けながら、日頃の練習の成果を発揮していた。
 県内の各部門6位以上入賞者は次の通り。
▽小学1年男子③齋藤大我(西会津小)④益子玲也(松長小)⑤熊田龍汰(牧本小)⑥斎藤柊羽(同)▽同2年①北野栄汰(小金井小)3分48、大会新②新田優友(広戸小)④小針越(同)⑤島村丸之亮(東和小)▽同3年②佐藤隆雅(東和RC)③角田一太(かがみいしSC)④熊田海陽(もとみやRC)⑤村越大河(広戸小)⑥北条晃生(あさかRC)▽同4年②武藤拓也(五百川小)③面川零(円谷ランナーズ)④石井陽大(広戸小)⑤熊田太陽(もとみやRC)⑥一ノ瀬陽人(猪苗代小)▽同5年①猪狩礼央(愛心陸上クラブ)7分5秒、大会新③武藤優一郎(東和小)④矢橋聡介(東和RC)⑤今井友哉(MAX)⑥及川晴智(小山田)▽同6年①一ノ瀬恵人(猪苗代小)②原谷周琳(もとみやRC)③菅野陽生(東和RC)④太田倭斗(かがみいしSC)⑤村上正義(同)⑥吉田秋真(もとみやRC)▽小学1年女子②菅野心愛(東和RC)③樽川彩那(VOLGRC)④藤田あかね(棚倉RC)⑤岡部妃華(たまかわRC)⑥竹田莉愛(長沼ランナーズ)▽同2年①一ノ瀬愛希(猪苗代小)②二瓶彩夢(小金井小)④三枝凛果(堀口ランナーズ)⑤樵玲月(下太田RC)⑥森咲夏(牧本小)▽同3年①松下ゆめの(円谷ランナーズ)③益子夕姫(松長小)⑤齋藤茜里(円谷ランナーズ)⑥國分心晴(あさかのRC)▽同4年①満山葵妃(小金井小)④安斎留果(東和RC)⑤滝深心望(棚倉RC)⑥藤田佳乃(同)▽同5年①宍戸涼七(東和RC)②佐藤紅菜(同)③真船琴美(かがみいしSC)④小口埜乃(須三小)⑤新井俐奈(川谷小)⑥村越のあ(広戸小)▽同6年①佐藤舞歩(小田倉小)②木戸望乃実(石川小)③古川あずみ(円谷ランナーズ)④二瓶咲彩(小金井小)⑤經悠愛(善郷陸上クラブ)⑥齋藤穂子(あさかのRC)▽中学男子①佐々木大蔵(天栄)②岩崎淳吏(須三)③冨士原優(須二)④石井利樹(鏡石)⑤鈴木奏真(仁井田)⑥佐藤輝歩(天栄)▽同女子①滝深心咲(棚倉)②渡辺七瀬(仁井田)③真船こころ(鏡石)④近藤美憂(西郷)⑤安藤萌乃(須二)⑥小口柚菜(須三)▽高校男子①二瓶大河(日大東北)②宗形大(玉川村)③五十嵐虹介(清陵情報)④山口智也(日大東北)⑤濱津太一(同)⑥馬場楓(同)▽一般男子A①郷龍輔(伊達物産)②佐藤匠(玉川村)③佐原尚樹(鏡石)④関根聡(玉川村)⑤市ノ渡拓也⑥鈴木優行▽同B②山田泰広(福島市役所)④田母神真広⑤酒井健(ジーエスピー)⑥星純平▽同C①八木沼和夫(日本精工)②小谷野繁樹(福島県庁)③小林貴裕(テスコ)⑤伊藤隆之(東北税理士会)⑥関根昌芳(須賀川走友会)▽同D①渡辺修(アリ・ラン)③加藤俊哉(チームはるか)④三瓶祐一(郡山郵便局)▽一般男子5㌔①石井智大(かがみいしSC)15分35、大会新②佐藤友貴(広野町)③佐藤慶太(須賀川信金)④山本崚介(MAXPJT)⑤近藤大祐⑥竹村和浩(西郷村)▽一般女子A①木戸美帆②吉田七海(日大東北)③笠間唯花④益子和乃花⑤安達茉帆⑥満山優佳(會津LEAD)▽同B①松下貴子(円谷ランナーズ)②会田智子(日本水泳振興会)③橋本由香里(三春)④鈴木美奈子(坂下厚生総合病院)⑥酒井明美▽同A10㌔①佐藤美保子(ジョイラン)②矢部順子(会津中央病院)③笹川綾香(スマイリー)④菅野真奈美(YGX)▽同B①安斎真由美②村松敏子(郡山健走会)③室井多鶴子(長沼ランナーズ)④池浦香理⑥佐々木由香里(保土原屋)▽フリーの部3㌔②渡部竜太朗(マックスプロジェクト)③樽川淳一(郡山市)⑤渡部良弘(南会津町)⑥渡部俊樹(JR東日本郡山電力技術センター)▽父親・子の部④佐瀬日出夫・優太郎⑤円谷学・凛音(N・J・R・C)⑥池上健一・翔太▽同母子の部①島村さなえ・咲之進(とうわこども園)4分19秒、大会新②角田美智子・遥馬(須賀川走友会)④小林香織・京悟(郡山陸上)⑤高野知子・彩⑥齋藤麻奈・翔