都市再生推進法人を募集

 須賀川市は都市再生特別措置法に基づき、地域のまちづくりを担う一般社団・財団法人(公益含む)、NPO法人、まちづくり会社を地域のまちづくりを担う「都市再生推進法人」を募集する。1日から市ホームページの都市整備課コーナーで詳細を掲載している。
 都市再生推進法人はまちなかのにぎわいや交流創出のための施設整備や管理運営、都市開発事業の実施やその支援などを業務とする。
 指定を受けた団体は立地適正化計画に定めた指針に基づき、地域のまちづくりの新たな担い手として、行政の補完的機能を担う。
 まちづくりに関する様々な取り組みが該当するが、市は特に居住誘導区域内における「「低未利用地の利用(空き地の有効活用)」に関する事業提案を求めている。
 市のまちづくりパートナーとして行政と連携し、行政の補完的機能を担う公的な位置付けが与えられる。
 これまでのところ、全国で約50団体、東北で3団体が各地の自治体から法人指定を受けているが、福島県での指定はまだ報告されていない。
 指定を受けようと考えている団体は、市ホームページなど掲載されている事務取扱要綱に定める必要書類を都市整備課に提出し審査を受ける。
 業務を適正かつ確実に行えると認められた法人について、市長が「都市再生推進法人」に指定する。
 問い合わせは市ホームページまたは都市整備課(℡88―9154)まで。