20日に小・中学校音楽祭合奏

 令和元度岩瀬地区小・中学校音楽祭(第2部合奏)は20日午前9時半から、矢吹町文化センターで開かれる。
 岩瀬地区小・中学校長協議会、岩瀬地区小教研・中教研音楽研究部会の主催、須賀川市教委の共催。市文化センターが耐震補強工事で休館中のため、今年は矢吹町での開催となる。
 岩瀬地区の小学20校、中学8校の計28校が合奏を披露する。
 演奏順は次の通り。
▽小学校の部前半(午前9時30分から)小塩江「小塩江夢太鼓」、稲田「ファランドール」、長沼東「ヤングマン」、長沼「夢を叶えてドラえもん」、鏡石二「テキーラ」、大森「ふるさと」
▽(休憩後午前10時半から)柏城「英雄の証」、白江「オブラディ・オブラダ」、大里「丹波たて山わらし太鼓」、牧本「アンダー・ザ・シー」、湯本「世界に一つだけの花」、広戸「Lemon」、西袋二「風になりたい」
▽(開会式、休憩後午後0時30分から)須賀川三「時を超える不死鳥の舞い」、須賀川二「マードックからの最後の手紙」、白方「ハンガリー狂詩曲第2番」、大東「静寂と躍動~天竜川の船大工」、仁井田「バンドのための民話」、西袋一「時の踊り」、鏡石一「アイガー頂上への挑戦」
▽中学校の部(午後2時15分から)須賀川二「SIDUS」、須賀川三「元禄」、鏡石「遙遠の海~アウロラを求めて」、天栄「PHANTASMAGORIA」、稲田「沢地萃」、須賀川一「斐伊川に流るるクシナダ姫の涙」、西袋「ヤマタノオロチ」、大東「海の男達の歌」