10月22日から秋の文化祭総合展

 須賀川市文化祭総合展は10月22日から29日まで、tetteたいまつホールを会場に開幕する。総合展開会式は21日午後3時から行われる。
 市最大の総合文化発表展として日本画・洋画・書・デジカメ写真・現代詩・生け花などの作品が一堂に会する。
 市文化祭は4月28日の「春のおどり」を皮切りにスタートし、文化の秋に合わせた諸行事は今月29日の大正琴演奏会から始まる。
 昨年まで発表部門は現在大改装工事中の市文化センターで実施してきたが、施工完了までの期間は総合展と同じtetteたいまつホールを会場に開かれる。市民音楽祭吹奏楽は休止となる。
 なお総合展出展予定の絵画工芸・書・写真・詩などは今月30日まで作品を募集する。募集規定など詳細は各案内チラシを参考に。応募作品を審査し市長賞はじめ各賞を決定し、11月25日に総合表彰式を行う。
 秋の文化祭各行事スケジュールは次の通り。長沼公民館で開かれる「民謡の祭典」以外は全てtette会場となる。
◇発表部門▽大正琴演奏会=9月29日▽民謡の祭典=10月20日▽筝と尺八のつどい=11月17日▽各流謡曲発表大会=10月13日▽文芸大会(俳句=10月5日、川柳=同6日、短歌=同8日)▽秋の茶会=10月27日▽市民音楽祭(合唱)=11月10日▽音楽発表会=11月24日▽吟詠大会=10月12日
◇展示部門▽秋の山草展=10月9、10日▽総合展(絵画・工芸・書・デジカメ写真・現代詩・諸流華道)=10月22日~29日▽総合表彰式=11月25日