9月から無料の内部被ばく検査

 県は9月9日から、須賀川市保健センター駐車場で毎週月曜日と第2・4土曜日の午前10時から午後3時まで、ホールボディ・カウンター搭載車両による内部被ばく検査を無料で実施する。
 ホールボディ・カウンターは体内に存在する放射性物質の種類や量を体外から測定できる装置で、大気や飲食物等から体内に取り込んだ放射性物質(セシウム134及びセシウム137)を測定し、概ね一生の間に受けると思われる線量を推計する。
 なお検査により放射線を受けることはなく、検査に痛みはない。
 対象は①検査実施前日の時点で県内に住民票がある、もしくは県内に通勤・通学している人②平成23年3月12日時点で県内に住民票があった、もしくは居住していた、またはそれらの者から24年4月1日までに出生した人③平成23年3月12日時点で県外に住民票があった人のうち、県民健康調査の対象とされた人―のいずれかに該当し、検査を希望する人。
 検査は予約制で、検査日前週の金曜日までに申し込みを行う。
 検査の所要時間は約30分。
 予約は平日午前9時から午後5時まで電話(080―5744―0334)で受け付ける。
 問い合わせは県民健康調査課(℡024―521―8219)まで。