「Sukagawa Regent」今年は2倍のアメ車

 100台以上のビンテージ車が須賀川の目抜き通りにズラリ勢ぞろいする、2度目の本格的モーターショー「Sukagawa Regent」は、10月13日午前10時から午後4時まで、県道須賀川二本松線の大町交差点から宮先町交差点を“リーゼントストリート”と銘打ち開かれる。昨年の2倍の名車が並ぶ予定で、多くの来場を呼びかけている。
 アメ車をこよなく愛する有志らで結成する、須賀川リーゼント実行委員会(高久田浩委員長)主催、須賀川商工会議所をはじめまちなかの商店会後援、須賀川市商店街にぎわい補助事業。
 リーゼントストリートにキャデラックやリンカーン、ポンティアックなど名車・旧車が並ぶアメリカン&ドメスティックヴィンテージモーターショーを開く。
 今年はオートバイの名車も展示するほか、昨年も家族連れらに大好評だったハイドロ車体験ブースを設ける。
 会場には往年のロックンロールなどを流して来場者をアメリカンな気分で盛り上げ、ドリンク・各種フード・物販コーナーも用意する。
 またスペシャルイベントとして郡山や本宮、宮城など各地でライブ活動している「GOOD ROCKIN DADDY」がtette駐車場で午前11時と午後1時の2ステージを披露する。子どもから大人まで幅広い年代対象のダンスレッスンも行い、歌ありダンスありのにぎやかなライブを企画している。
 イベント当日はtette前に本部を設置、目抜き通りは午前10時から午後5時まで交通規制を行う。
 同日は本町・馬町エリアで毎月1回のRojimaも同時開催され、まちなかのにぎわいが大いに期待される。
 実行委員会では当日会場で展示する名車・旧車のエントリーを募集している。問い合わせは事務局の松宮秀康さん(℡090―3128―5805)まで。