JAの増子さんが全国大会出場

全国大会出場を決めた増子さん

 JA夢みなみすかがわ岩瀬女性部の増子理江子副部長(62)=仁井田=は、福島県家の光大会で最優秀賞に輝き、東北北海道地区JA女性組織リーダー研修会に出場、取り組んできた活動を報告し、見事最優秀賞に輝き全国大会出場を決めた。
 東北北海道地区JA女性組織リーダー研修会は、JA女性組織活動をめぐる情勢と課題を共有し、今後の東北北海道ブロック女性組織活動の活性化を図ることや、組織活動体験発表、参加者の交流を通じて、仲間づくりやJA女性組織活動の意義、成果を相互に学び合い、新たな飛躍につなげる方策や可能性について認識を深め合う目的に開かれている。
 県家の光大会は7月30日、パルセ飯坂で開かれ最優秀に輝き、県代表として22、23の両日郡山市ホテル華の湯で開かれた研修会で、7道県から約240人が参加し各道県代表が女性部活動について発表した。
 増子さんは「明日輝くために」と題して、部員減少と魅力ある活動に向け、問題点を考え取り組んだことを報告し、最優秀賞を受賞し全国大会を決めた。
 全国大会は来年1月22、23日に東京都のホテルイースト21東京で開かれる。