2日まで発明展作品募集

 第64回須賀川市発明展は9月2日まで一般の部と小・中・高校生の部の2部門で「発明品」の出品を受け付けている。優秀作品には須賀川市長賞はじめ特別賞が贈られる。
 須賀川市、市教委、須賀川商工会議所の主催、県発明協会、阿武隈時報社などの後援。応募作品は9月7、8の両日、tetteで展示する。
 市発明展は創意工夫と努力の積み重ねから生まれた作品や発明考案品などを一堂に展示し、広く一般に紹介することで、須賀川市の科学技術振興と産業発展に寄与することを目的に毎年作品を募集している。
 出品作品は日常生活上有益な考案品、産業上有益な新製品または試作品、科学教育に役立つもの、特許・実用新案・意匠出願中のものなどが該当する。
 一般の部は会社・工場などで出品する以外は3人以内で発明したもの。学生の部は学校で取りまとめて申し込む。学生出品者には全員に参加賞を贈る。
 問い合わせは市商工労政課(℡88―9141)まで。