天栄村小中校ひと足早く始業式

登校した児童らにあいさつする緑川校長

 天栄村小中学校の2学期始業式は22日、須賀川市、鏡石町に先駆けて各学校で行われた。
 このうち広戸小(緑川喜久校長)では全児童109人が元気いっぱいに登校した。
 始業式で緑川校長は「2学期は楽しみな行事がたくさんあります。1年の中でも一番気持ちいい時期なので、しっかり学習や運動に頑張ってほしい」とあいさつした。
 児童を代表して石井陽大君(4年)、塚目想護君(6年)が夏休みの反省と2学期の目標などを堂々と発表した。
 式終了後に児童らは教室に戻り、夏休み中の楽しい思い出などを友だち語り合った。
 須賀川市、鏡石町の小中学校の始業式は26日に行われる。