敬老祝金の88歳対象者373人

 須賀川市は今年9月16日までに88歳となる昭和5年9月17日から昭和6年9月16日生まれの市内に住所がある人を対象に敬老祝金1万円を贈呈する。9日、対象となる373人に敬老祝金の申請書を送付した。
 市の敬老祝金は昨年度まで81、85、88、90、99、100歳を対象としてきたが、今年から対象を88、100歳の2区分に変更した。
 昨年度から毎年9月15日現在で75歳以上の高齢者に贈呈する敬老祝品を商品券または1日温泉利用券として利用できる共通券に変更し、商品券として使用する場合3000円に拡充したこと、健康寿命延伸を図るための事業に財源を充足させることを見直し理由に挙げている。
 敬老祝金の申請書は必要事項を記入し、23日までに同封の返信用封筒で返送する。
 なお市では敬老祝金で市民に電話をすることはないとして、不振な電話への注意を呼び掛けている。
 問い合わせは市長寿福祉課(℡88―8116)まで。