起業を目指す高校生集まれ

 9月8日のRojimaで出店体験ができる、須賀川商工会議所の「高校生起業家セミナーinすかがわ」は、今月20日と9月8日に開講する。将来の起業と商売を夢見る高校生の参加を募集している。
 商工会議所として現役高校生を対象とした初めての試みで、市内在住か市内高校在籍の生徒を中心に、他エリアからの問い合わせにも応じる。
 Rojimaでの出店は、地元で活躍中のカフェと雑貨屋のブースを手伝いながらモノを「売る」、「商売する」、お客さんと「接する」など実際に体験できる。
 今月20日は先輩起業家から体験談などを聞き「起業」について理解を深め、グループワークを通してRojimaへの出店計画を立てる。
 9月8日は第43回Rojima会場でカフェと雑貨屋ブースの営業を手伝い、終了後は各ブースの当日売り上げや経費の計算、決算書を作成して商売に重要な要素や金銭感覚について学ぶ。
 申し込みは商工会議所中小企業相談所(℡76―2124)か、市内商店や公共機関、各高校などに掲示中のポスターに添付されたQRコードから。