ムシテック自然体験プログラム

シャッターチャンスを狙う親子

 ムシテックワールドの自然体験プログラム「ムシ撮りしようぜ!」は8、9の両日、エコハウス周辺で行われ、家族連れが昆虫の写真撮影に挑んだ。
 スタッフから撮影のコツなど説明を受け、屋外で被写体となる昆虫を探した。昆虫を見つけるとカメラを構えて慎重に歩み寄り、シャッターを切っていた。
 最後に撮影した写真を参加者同士で見せ合い、それぞれのベストショット1枚を印刷して記念に持ち帰った。
 なおワールドでは「ムシテック写真コンテスト」を開いており、小学生から高校生を対象に、県内で撮影した昆虫写真を募集している。応募は10月27日まで。
 応募作品は本人が撮影したオリジナル作品で合成・トリミングなど加工していないもので、A4サイズにプリントしたもの。
 入賞者には記念品などを贈呈する。
 審査結果は11月23日に発表し、12月21日に同館で表彰式を行う。
 問い合わせは同ワールド(℡89-1120)まで。