10日早朝妙林寺「朝観音人形祭」

 須賀川市加治町の羽黒山妙林寺(張堂律俊住職)の「朝観音人形祭」は、10日午前6時半から本堂前で厄除け人形札加持大護摩祈とうを執り行う。
 古くから四万八千日と呼ばれる特に功徳のある観音様の縁日で、厄除けや家内安全、諸願成就などを願い毎年人形祭が開かれている。
 特に「朝観音に夕薬師」という言葉があるように、観音様は朝参りが良いとされ、多くの市民が足を運びにぎわってきた。
 本堂でご祈とうし境内に移動して諸願成就と厄除けを願う人形札をお焚き上げする。
 参道には夏祭り定番の露店のほか、花きや和菓子の出店も並ぶ。多くの来場を呼びかけている。