8日から“ウルトラの世界”楽しもう

 県や須賀川市、円谷プロダクションなどで構成するウルトラふくしま2019実行委員会は8日から25日まで、「ウルトラとくさつワールド」をtetteで開く。
 スマートフォンアプリのウルトラマンARスタンプラリーとの連動企画で、ジオラマやスタジオミニチュアの展示、なりきりスポット、巨大ゴモラと新ヒーローのウルトラマンタイガコーナーなど特撮の魅力を楽しく体験できる。
 同アプリ(ダウンロード無料)で会場内のQRコードを読み取るとイベント特典画像を入手できる。
 期間中は毎日、ヒーロー握手会を午前11時半、午後1時、2時半、4時からの4回実施する。
 入館者には「データカードダスウルトラマンフュージョンファイト!バディチェンジ1弾」で遊べるイベント限定「ウルトラマンルーブ&ウルトラマンタイガ」キズナカードをプレゼントする。
 入場料は500円、2歳以下無料、時間は午前10時から午後5時まで。20日は休館。
 8日午前9時45分からオープニングセレモニーが開かれる。井出孝利県副知事や橋本克也市長があいさつし、テープカットで開幕を祝う。
 問い合わせは事務局(℡024―983―3198)まで。