秋祭りは大人18、子ども6神輿を予定

秋祭りスケジュールなど確認した全体会

 須賀川地方の総鎮守神炊館神社の秋季祭典に合わせて今年も開催する須賀川秋祭りの実行委員会全体会は31日、各町内祭事委員ら約40人が出席して神社会館で開かれた。正式な参加団体数は今月末に確定するが、今年も大人神輿18町内・団体、子ども神輿6町内が参加を予定している。
 今年の秋祭りは今月26日に神輿につけるお札の配布、9月13日午後6時から神社会館でお天気祭り、14日午後6時40分から境内で笠揃い、午後7時から大人神輿巡行、15日午後1時から子ども神輿が上北町かぎせい前を出発し、午後5時から東北電力須賀川営業所前で本神輿還御を催す。
 笠揃いは参加全団体の大人神輿が境内に勢ぞろいしてお祓いを受けてから夜のまちなかへ威勢よく巡行する。
 今年の大人神輿には昨年参加の八幡町、紅蓮会、馬町、本町、加治町、上町、新栄町、上北町、弘法坦、料飲部会、須賀川信用金庫、南上町、東町、中町、四丁目、西川東若連部会、丸田町、松が丘の参加が見込まれる。
 子ども神輿はかぎせい前から松明通りを南下しtette前で解散する。今年は6団体が参加し、太鼓演奏や神輿巡行でまちなかをにぎやかに盛り上げる。
 実行委員会は石井敬三神社氏子筆頭総代、古籏恂祭事委員長があいさつし秋祭り運営に向けて協力を求め、須田智博禰宜は神輿とお札の関係について説明し「今年も力いっぱい安全に祭りを盛り上げて下さい」と呼びかけた。
 議事は役員選出、祭り日程、笠揃いと神輿巡行、交通規制などで意見交換した。
 役員は次の通り。
▽委員長=渡邉達雄▽顧問=石井敬三▽幹事長=古籏恂▽事務局長=円谷哲司▽会計=松宮秀泰▽会計監査=加治町、東町▽幹事=神炊館神社、紅蓮会、諏訪町、加治町、宮先町、三丁目、栄町、中町、四丁目、上町、八幡町、東町、馬町、本町、丸田町、大町、上北町、北町、西川東若連部会、南上町、松が丘