市立博物館の16㍉フィルム上映祭り

 須賀川市立博物館は27日と8月3日の午前10時半から、「16㍉フィルム映画祭り」を開く。
 27日は「あなたと友情」(モノクロ)、「アラジンと不思議なランプ」(カラー)、「みなしごハッチ」(同)、3日は「こわれたテレビ」(モノクロ)、「泣いた赤おに」(カラー)、「アンパンマンまじょのくにへ」(同)を上映する。
 9月16日まで開催している「めったに展示しないもの展」の観覧料は大人200円、高校生と大学生100円。20人以上の場合は団体割引がある。中学生以下と65歳以上、障がい者で手帳(指定難病医療費受給者証)持参者と介助者1人は無料で視聴できる。8月21日は県民の日で無料になる。
 同展は昭和45年から50年間で集められた収蔵品の中で20年以上展示していない考古、民俗、歴史資料、美術品など約70点を展示している。
 問い合わせは同館(℡75―3239)まで。