ハンサム・ウーマン

No.58

やぎぬま りょうこ柳沼涼子さん(39)

キノメスタジオ代表 須賀川市宮先町80


新生児専用のフォトスタジオ

一生の宝物、 真心を込めて

 今年1月から新生児専用のフォトスタジオをtette隣にオープンした。 「海外ではニューボーンフォトと言って広く知られているジャンルです。 写真だけでなく、 撮りに来ていただいた思い出も一生に残る宝物となるよう、 心を込めて撮影に臨んでいます」 と語る。
 カメラとの出会いは高校生の頃。 父親から譲り受けた一眼レフで友人や風景を撮影しているうちに、 この道へ進むことを決めた。
 東京の専門学校で学んだほか、 プロに師事して技術などを身に付けた。
 結婚を機に県内に戻り、 約5年前に市内を中心に活動する子育て応援サロン 「マミーズガーデン」 をママ友たちと立ち上げ、 イベントなどを開いてきた。 その中で新生児撮影も行ってきたが、 じっくり撮影に専念できる場を作るため、 スタジオを立ち上げた。
 急かさずに最高の1枚を仕上げるため、 撮影は1日1組のみ。
  「自分自身の経験もあり、 今後は産後のママ同士が交流できるお茶会なども開きたいです」 と笑顔の中に信念をみせる。