福祉事業所ガイダンスでサービスなど確認

福祉事業所利用者の作品購入やサービス内容を聞く来館者たち

 須賀川地方地域自立支援協議会事業所部会の福祉事業所ガイダンスは24日、tetteで開かれ、障がい福祉サービスを詳しく知りたい人、障がいをもつ人と家族、地域の支援者らが各事業所で詳しく内容を聴いていた。     
 「心の青空見つけようーいつでも助けになるよ」をテーマに須賀川・岩瀬地方で居宅介護事業や生活介護など児童通所支援障がい福祉サービスを提供している25事業所が、障がい福祉サービスと事業所の特色を説明する紹介ブースを設けた。
 須賀川市・鏡石町・天栄村で障がい福祉サービスを行っている事業所は54カ所あり、連携しながら地域の障がい者福祉の向上を目指している。
 来館者には、サービスの利用、相談するための手続き方法、相談支援事業所一覧、管内にある事業所、障がい支援区分と障がい福祉サービスとの関係、利用者負担の上限額などを細かく記載した資料が配られた。
 来館者たちは各事業所を回り、スタッフと直接マンツーマンで話し合い、どのサービスが合っているかなど確認していた。
 利用者手作りの松明ストラップや箸入れ、くるみボタンのストラップなども販売された。