3日「夏休み親子議会体験」

 須賀川市議会の仕組みなどについて楽しく紹介する「夏休み親子議会体験」は8月3日、小学校5、6年生と保護者6組12人が参加して行われる。
 市議会への興味を持ってもらい「みんなの家」のコンセプトを持つ市庁舎に慣れ親しんでもらうことを目的に実施する。
 市議会事務局と議会パンフレット製作などに協力している日大工学部建築学科住環境計画研究室が連携し、学生らが募集チラシや夏休み自由研究シートなどを作成した。
 当日は佐藤暸二市議会議長があいさつし、担当職員や学生の案内で議会クイズや一般質問体験、議会施設見学などを予定している。