天栄村こども未来応援の11人決まる

 天栄村の子どもたちが持つ夢へのチャレンジを支援する「こども未来応援事業」は23日、今年のチャレンジ採択者11人を発表した。
 同事業は第5次総合計画の基本目標「みんなで心豊かな人づくり」に基づき、子どもたちが将来を「生き抜く力」を身につけることができるよう様々な体験の機会を提供する。
 村内在住の小学生から高校生まで応募を募り、73件の夢が集まった。今月に選考会を開いたほか、職員が子どもたちとの面接を行い、選考した。
 チャレンジは年度内に専門家等の協力を得ながら行われる。
 採択者、夢は次の通り。
▽星蛍(湯本小1年)「天文学者」▽服部冬和(広戸小3年)「人気ユーチューバー」▽村澤優奈(同4年)「警察官」▽井上弓佳(同6年)「保育士」▽佐藤瑛汰(湯本小6年)「あめ細工職人」▽星梨央(同)「公共図書館の司書」▽渡部真央(天栄中1年)「幼稚園教諭」▽鈴木惇士(同3年)「地方公務員」▽小沼楓涼(同)「一級建築士」▽黒澤愛理(同)「村を代表するバスケットボール選手」▽佐原優真(同)「パティシエ」