牡丹台水泳場オープン

元気いっぱいに水遊びを楽しむ親子

 牡丹台水泳場は13日、今シーズンの利用が始まった。例年に比べて気温が低い日が続いており、3連休も天候は崩れたが、プール開きを待ち望んでいた親子らが水遊びを楽しんだ。
 夏季の市民の憩いの場として、シーズン中は毎年多く人でにぎわいをみせている。25㍍7コース、50㍍9コース、幼児プール450平方㍍を備える。
 毎年恒例のプールプレイデーは27、28の両日と、8月3、4の両日の全4回、第1部(午前9時から午前11時)を無料開放し、アクアボール体験や水上ござわたり、ゴムボート体験などで盛り上がる。
 営業時間は1部が午前9時から、2部が正午から、3部が午後2時半から、それぞれ2時間。期間中の休場日はない。
 利用料金は一般100円、高校生50円、小中学生30円、幼児無料。
 問い合わせは牡丹台体育施設管理事務所(℡75―1005)まで。