ユニバーシアードで阿部選手が銀メダル

 「学生のためのオリンピック」といわれる第30回ユニバーシアード夏季大会の陸上男子1万㍍に日本代表として出場した阿部弘輝選手(明治大4年、仁井田中出身)は29分30秒01で銀メダルに輝いた。
 大会は国際大学スポーツ連盟の主催する2年に1度の国際大会で、「学生のためのオリンピック」といわれている。各国の代表選手が15競技222種目で争う。
 同じく須賀川市出身の相澤晃選手(東洋大4年、長沼中出身)は13日午後2時20分から行われる男子ハーフマラソンに出場を予定している。