樽川さん小学生陸上交流県予選会で優勝

 第35回全国小学生陸上競技交流大会県予選会(日清食品カップ)は7日、とうほう・みんなのスタジアムで行われ、女子5年100㍍で須賀川二小の樽川真帆さんが14秒28で優勝し、全国大会出場を決めた。
 県陸上競技協会、県都市公園・緑化協会の主催。地区予選を勝ち上がった選手らが9種目で練習成果を発揮した。
 優勝者は8月9、10の両日に神奈川県日産スタジアムで行われる全国大会に出場する。
 また準優勝者と3位入賞の希望者は8月17日に函館市千代台公園陸上競技場で行われる東日本大会に出場する。
 須賀川・岩瀬勢の成績は次の通り。
◇男子▽コンバインドB(走り幅跳び・ジャベリックボール投げ)④小川大智(稲田・6年)
◇女子▽5年100㍍①樽川真帆(須二)④小林柚嬉(鏡石一)▽同6年③平原真緒(須二)④吉田紅芭(鏡石一)