須賀川リトル初優勝、全国へ

初優勝で全国大会出場を決めた須賀川リトル

 AIGプレゼンツMLBカップ小学4・5年生東北連盟野球大会は6日まで、山形県山形市営野球場などで行われ、須賀川リトルが初優勝し、全国大会の切符を手にした。
 各県の代表8チームが出場し、トーナメント戦を争った。
 須賀川リトルは初戦で水沢を12―3で破り、そのまま勢いに乗って郡山・石川連合を7―1、決勝で八戸中央を8―2で制するなど他チームを寄せ付けない強さを発揮した。
 関係者によると、ピッチャーの安定した投球と下位打線でも途切れないバッティングが勝利に結びついたという。
 全国大会は27、28の両日、宮城県石巻市で行われる。
 なお同チームは小学1年から4年までの団員を募集している。野球を初めから学びたい子を歓迎する。問い合わせは柳沼事務局長(090―8254―9736)まで。