公務員に夏のボーナス

 須賀川・岩瀬地方3市町村は28日、夏のボーナスにあたる「期末手当・勤勉手当」を支給した。
 【須賀川市】特別職と一般職561人を合わせた総支給額は4億2726万5176円(手取総額3億3010万3107円)。
 支給率は特別職が1・650月分、一般職が2・200月分(期末手当1・275月、勤勉手当0・925月)。
 内訳は特別職の市長が198万円(123万201円)、副市長153万2520円(106万942円)、教育長138万2040円(95万4381円)で3人の総額は489万4560円(324万5524円)。
 一般職558人の総額は4億2237万616円(3億2685万7583円)。最高支給額は126万9898円(92万933円)、最低支給額は10万5006円(8万5959円)、平均支給額は75万6936円(58万5766円)、平均年齢は40歳6カ月。
 市議会議員23人の総支給額は1948万9140円(1465万5637円)。支給率は1・650月分。
 議長が100万7820円(84万3183円)、副議長が89万2980円(61万9461円)、正副議長を除く議員21人の総額は1758万8340円(1319万2993円)で、1人当たり平均は83万7540円。
 【鏡石町】特別職、一般職、町議会議員の総支給額は8424万1779円(手取額6626万2394円)。
 特別職総支給額は357万6027円(251万5734円)。町長140万2062円(97万6677円)、副町長112万1991円(79万4310円)、教育長105万1974円(74万4747円)。
 一般職員100人(平均年齢41歳7ケ月)の総額7553万9944円(5914万4190円)、平均支給額75万5399円(59万1442円)、最高支給額105万6322円(82万741円)、最低支給額10万1045円(8万2722円)。
 町議会議員11人の総額は512万5808円(460万2470円)。議長58万7388円(52万7416円)、副議長48万3836円(43万4437円)、各委員長45万5270円(40万8787円)、議員44万8129円(40万2376円)。
 【天栄村】特別職、一般職、村議会議員の総支給額は6975万5923円(手取額5540万3173円)。
 特別職合計は315万5352円(223万4350円)。村長は124万1913円(85万7726円)、副村長は99万3531円(70万9470円)、教育長は91万9908円(66万7154円)。
 一般職員88人(平均38・9歳)の総額は6201万8113円(4878万4747円)。平均額は70万4751円(55万4372円)。
 村議会議員10人の合計額は458万2458円(438万4076円)。議長は55万275円(51万6566円)、副議長は46万4887円(44万5902円)、議員の平均額は44万5912円(42万7701円)。