東京圏からの移住者を支援

 須賀川市は県とともに、東京圏からの移住者を支援する「ふるさとすかがわ移住支援金」を交付している。金額は最大で単身世帯移住は60万円、複数人世帯移住は100万円を交付する。
 移住支援金交付対象となるのは、市や県が定めた移住・就業・企業・複数人世帯に関する4つの要件のうち必要な条件を満たす就業または起業した人。
 受給には継続して3カ月以上就業後かつ転入後3カ月以上1年以内の期間に須賀川市へ申請する必要がある。
 交付対象となる要件には細かい規定があるため、該当するかどうかは市ホームページの就業支援情報・就業支援事業から「東京圏からの移住支援」を参照する。
 なお起業により福島県に移住を考えている場合、移住支援金のほか起業に要する経費の半額相当(最大200万円)を補助する支援事業もある。詳細は県ホームページまたは県産業創出課(℡024―521―7283)まで。
 問い合わせは市商工労政課労政係(℡88―9143)まで。