テクノポリス医工連携人材育成事業

 郡山地域テクノポリス推進機構の中学生向け医工連携人材育成事業「医療の道を歩む、未来への第一歩」は、7月25日午後1時半から郡山富田駅前のふくしま医療機器開発センターで開かれる。
 郡山、須賀川、三春、石川、鏡石、玉川在住の中学生40人を募集している。参加費は1人1000円。
 夏休み期間中の中学生を対象に、医工連携などについての講義や体験学習の機会を提供し、将来を担う人材育成を目指す。
 医学・工学博士の片岡則之日大工学部教授が医工連携人材育成をテーマにした講義を行い、午後2時20分から
模擬手術体験や施設見学を行う。
 申し込み・問い合わせは郡山地域テクノポリス推進機構(℡024―947―4400)まで。