7月20日はtette絆コンサート

元気を届けに来訪する川田さん

 須賀川市のtetteはオープン記念事業として「市民参加型」「絆」をテーマに各種イベントを開く。7月20日午後4時から「長崎・須賀川~絆~コンサート」、8月は写真家村越としやさんの写真展、10月はハロウインパーティ、12月は若手音楽家音楽会を予定している。
 コンサートは長崎で音楽活動をしている川田金太郎さんをはじめ、松尾貴臣さん、上奥まいこwithチーム直坊、ごつうゆかさんの4人、須賀川からは藤居ジュンコさんが出演する。司会を松明家五老介さんが務め、音楽とトークで元気を届ける。
 開演は午後4時から7時10分まで、入場無料で自由席、定員は約200人。
 川田さんは東日本大震災後に「地震にやられ、津波にやられ、あげくの果てに原発で追い出された。こんな目に会うなら長生きなんてしない方が良かった」とインタビューに応えるお年寄りのコメントを聞き、「歌とおしゃべりで元気を届け励ましたい」と市の応援団として毎年慰問に訪れている。 
 長崎県知事や長崎市長からは「数多くの困難を乗り越え、復興に向けて努力を続けてこられた皆さんに敬意を表します。一日でも早い復興と笑顔が増えることを願っています」とメッセージが贈られたこともあり、須賀川と長崎は深い絆で結ばれている。
 藤居さんは市内保育施設、小中学校、介護施設などでライブしており、「須賀川がまだせミニコンサート」や「長崎・須賀川~絆~コンサートinギャラリー&カフェTOKUZO」など川田さんが来訪した際にはともに音楽で元気を届けている人気シンガー。
 写真展は8月3日に予定。同館建設の記録を撮り続けてきた市出身の写真家村越としやさんの作品を展示する。
 ハロウインパーティは子どもから大人まで皆で楽しめるイベントを計画している。
 若手音楽家音楽会は12月、市出身の若手ミュージシャンを迎えて同館オープンとクリスマスを祝う。
 問い合わせは同館(℡73―4407)まで。