キッズシアターに1500人

本格的なミュージカルを上演したキッズシアター

 須賀川市のキッズシアター公演、ミュージカル「セロ弾きのゴーシュ」は19、20の両日、市内小学4、5年生約1500人を招待して市文化センターで開かれ、笑いあり感動ありのステージに子どもたちも夢中で見入っていた。
 質の高い本物の舞台芸術を観賞してもらい、子どもたちの豊かな感性と健やかな想像力を育むため実施している。
 来年は市文化センター改修工事により会場が利用できなくなるため、今年は4年生児童も対象にした。
 秋田県仙北市を拠点に活動するわらび座を迎え、宮沢賢治原作の「セロ弾きのゴーシュ」を上演し、一人ぼっちだったゴーシュが動物と一緒に練習することで大事な何かに気付くストーリーに子どもたちも大きな歓声や拍手を送っていた。