7月15日「平和の鐘を鳴らそう!」

 須賀川地方ユネスコ協会(水野栄子会長)の「平和の鐘を鳴らそう!」は、7月15日午前11時半から諏訪町の長松院で行われる。正午に合わせて中学生らが鐘を鳴らし、市内一円に平和の思いを届ける。
 日本ユネスコ協会連盟の活動趣旨に則り、民間ユネスコ運動の日(7月19日)を中心に鐘を鳴らし、平和を願う心を共鳴させて、「平和の文化」発信に努めている。
 須賀川地方協会は毎年「海の日」に合わせて、長松院の協力で毎年実施してきた。
 今年も市内の須賀川一中、須賀川二中、須賀川三中、西袋中、仁井田中の生徒会役員らに協力を要請しており、「すべての生命を大切にします」など6カ条の平和宣言を全員で唱和してから、正午に合わせて各校代表と協会役員が計6回鐘を撞く。