須賀川信金クリーン作戦

アリーナ周辺のゴミを拾う庫員たち

 須賀川信用金庫(加藤敏彦理事長)は17日朝、全14支店周辺のクリーン作戦を実施、197人が参加し、道路のゴミ拾いや除草作業などを行った。
 県内信用金庫が一斉に実施するクリーン作戦の一環で毎年2回実施している。
 このうち西川支店と本部は牛袋町の本部ビル周辺や須賀川アリーナ近くの国道118号線歩道などでゴミ拾いを中心に活動に、加藤理事長も庫員らと一緒に活動した。
 参加者らは朝のさわやかな空気を吸いながら、近隣住民らとあいさつを交わすなどして、日頃お世話になっている地域への感謝を表していた。