東北高校陸上で安倍選手2種目優勝

 陸上の第74回東北高校選手権は14日から16日まで、秋田県営陸上競技場で行われ、清陵情報の安倍優紀選手が男子1500㍍を3分50秒95、男子800㍍を1分54秒25で2種目制覇し、8月4日から沖縄県で行われるインターハイの出場権を得た。
 県大会を勝ち上がった選手らが男女計42種目で記録を競った。一部の競技を除き上位6位までが全国大会に出場する。
 須賀川・岩瀬勢の成績は次の通り。
◇男子▽1500㍍①安倍優紀(清陵情報)3分50秒95▽5000㍍競歩⑧藤田光流(須賀川桐陽)▽800㍍①安倍優紀(清陵情報)1分54秒25
◇女子▽5000㍍競歩⑨樽川みずき(須賀川桐陽)▽1500㍍⑦大須賀ミウ(学法石川)▽走り高跳び⑬塩田莉子(須賀川桐陽)▽2000㍍障害③内山伊織(学法石川)