中体連県中予選で12種目の熱戦

激しい攻防を繰り広げる選手たち(バドミントン)

 第62回県中学校体育大会県中地区予選大会は12日、須賀川アリーナや市民スポーツ広場など各会場で12種目の白熱した戦いが繰り広げられている。
 上位入賞チーム・選手は7月22日から県内各会場で始まる県大会の出場権を得る。
 3年生にとって最後の中体連となるため、悔いを残さないよう練習成果を出し切ろうとする一生懸命なプレーが各会場で見られた。
 また保護者や後輩たちも応援に駆けつけ、選手らの背中を後押ししている。