小学生陸上で小川君らが優勝

雨の中、自己ベストを目指す選手たち

 県南陸上競技協会の全国小学生陸上競技交流大会(日清カップ)県選考会郡山・岩瀬地区予選会は8日、郡山市の開成山陸上競技場で行われ、管内の小学5・6年男女が4種目で優勝するなど活躍をみせた。
 44校964人が出場し、男女学年別100㍍、コンバインドA(80㍍ハードル・走り高跳び)、同B(ジャベリックボール投げ・走り幅跳び)、男女混合400㍍リレーで競った。
 須賀川・岩瀬勢は、男子の部がコンバインドBで小川大智君(稲田・6年)、女子の部が6年100㍍で吉田紅芭さん(鏡石一)、同5年で樽川真帆さん(須二)、コンバインドAで大河原碧さん(鏡石一・6年)が優勝した。
 上位15位までの選手とチームは7月7日に福島市のとうほう・みんなのスタジアム(あづま陸上競技)で行われる県大会の出場権を得た。
 須賀川・岩瀬勢の成績は次の通り。
◇男子▽5年100㍍⑦神能一陽(鏡石一)14秒91▽コンバインドA⑧二瓶竜誠(白方・6年)▽同B①小川大智(稲田・6年)1994点
◇女子▽6年100㍍①吉田紅芭(鏡石一)14秒20②平原真緒(須二)▽同5年①樽川真帆(須二)14秒51③小林柚嬉(鏡石一)⑥高柴日和(桜水)▽コンバインドA(全員6年)①大河原碧(鏡石一)1507点②豊田萌(柏城)③新妻愛彩(西袋一)④小檜山里奈(鏡石一)⑥箭内優衣(仁井田)▽コンバインドB(全員6年)④添田さくら(柏城)⑧瀧口美桜(阿武隈)
◇男女混合400㍍リレー(全員6年)③阿武隈(根本真央、佐藤悠登、國井蓮、小林花蓮)56秒41⑥鏡石(古川楓夏、橋本有未、太田倭斗、小澤武斗)