天栄村長選、添田氏以外の動きなし

 8月27日告示、9月1日投票の天栄村長選挙まであと約3カ月となったが、これまでのところ現職の添田勝幸氏(57)=2期・上松本=以外の立候補者に動きは見られず、無投票当選が濃厚との声が聞かれる状況となっている。
 無投票となれば前回の平成27年の村長選に続き2回目となる。
 一方で、添田氏と前職の兼子司氏が一騎打ちした平成23年の村長選で、添田氏が出馬を正式表明したのは告示日から約1カ月前の7月下旬に入ってからであり、同様に今後新たな動きが出る可能性も否定しきれないとの声もある。
 3選を目指す添田氏は今年の3月定例議会で出馬を正式表明した。23年の初当選後、東日本大震災からの復旧・復興、村ブランド産品確立や風評被害払拭などに尽力し、「子どもたちに夢を、若者に希望を、高齢者に生きがいを」をスローガンに各種事業を展開している。