サマーボランティア参加受け付け

 須賀川市社会福祉協議会のサマーボランティアは7月25日から8月16日まで、市内の児童・高齢者・障がい者施設や病院などで全28カ所で行われる。
 市内在住・在勤の高校生以上を対象に、福祉・児童施設の協力で、福祉の仕事体験を通してボランティアに理解を深めるもので今回で31回目。
 参加申し込みは21日まで、市社会福祉協議会(市役所内本所、長沼・岩瀬支所)のほか、須賀川、須賀川桐陽、清陵情報、長沼の生徒は各高校で受け付ける。
 活動内容は施設ごとに異なり、保育補助や施設内清掃、利用者との交流や介護体験など行う。
 活動場所は28日以降自宅に決定通知を郵送し、希望者の多い活動先は7月5日に市役所で抽選を行う。
 高校生は事前研修の参加が必須で、7月19日と24日の午後3時から市民温泉で開く。
 事後研修会は8月19日と22日に市民温泉で開かれ、活動証明書を付与する。
 参加費は300円(ボランティア活動保険代)。
 問い合わせは市社会福祉協議会(℡88―8211)まで。
 活動施設は次の通り。
▽保育所=白鳩保育園、第一保育所、第二保育所、第三保育所、うつみね保育園、長沼東保育所、双葉こどもの園▽認定こども園=大東こども園、おひさまなのはなこども園、オリーブの木▽児童クラブ=須一、須二、柏城、大森、プレップスクール茶畑・丸田教室▽高齢者施設=須賀川市デイサービスセンター、アピックスたてとりまちデイサービス、愛寿園、シオンの園、エルピス、長沼ホーム▽障がい者施設=翠の家、宇津峰十字の里、須賀川共労育成園▽病院=福島病院、南東北春日リハビリテーション病院