6月23日「鏡石あやめ祭り」

あやめ祭りPRポスター

 鏡石町初夏の一大イベント「鏡石あやめ祭り」は6月23日午前10時から鳥見山公園で開かれる。初の「あやめマルシェ」や昨年子どもに人気を集めたあやめスタンプラリー「謎解き探検ゲーム」、先着200人にあやめ株プレゼントなど多彩なイベントを催す。
 約20㌶の園内にはアヤメやハナショウブ、カキツバタなど約70種類4万株あり、県内有数のアヤメ園として注目されている。同祭りは「町の花アヤメ」の普及と潤いのあるまちづくりの実現を目指して毎年開催し、16回目を迎える。
 オープニングセレモニーは午前10時から、開花宣言や遠藤栄作町長あいさつ、テープカットで祝う。
 初のあやめマルシェは午後3時まで、町内生産者が真心込めて育てた野菜や果物をはじめ飲食物や雑貨などこだわりの品を販売する。
 オープニングアトラクションは午前10時15分からで、鏡石保育・幼稚園児がちびっこよさこい、鏡踊爛會の演舞、町ダンシングチームまきばの体験型スポーツ・レクリエーションが行われる。
 かがみいしスポーツクラブのあやめスタンプラリー「謎解き探検ゲームin鳥見山公園」は午後0時半から、
園内各所に設置されたスタンプを探し集めて謎を解くと、抽選で豪華賞品が贈られる。
 午後1時からは町内有志団体あやめ株式会社が先着200人にアヤメ株をプレゼントする。
 22日現在、園内のアヤメは一部咲き始めており、6月中旬頃に見頃を迎える見込み。
 6月22日はモデルの齋藤菜々子さんと森麻衣子さんを迎えてプレイベント「あやめ撮影会」を開く。午前の部は10時、午後の部は1時受け付け。かがみいしフォトコンテストの応募対象となる。