市建設業者協議会長に野田さん

今年度事業計画など協議した総会

 須賀川市建設業者協議会(榊原功城会長)の通常総会は16日、会員ら約50人が出席してホテル虎屋で開かれ、役員改選で新会長に野田忠さんが選ばれた。
 榊原会長は「電子入札など様々な新しいことに対応できるよう、我々も10年先を見据えて加盟社で手に手を取ってがんばっていきましょう」とあいさつした。
 昨年度各種報告、今年度事業計画、役員改選など協議した。
 今年度は地域を支える建設業のさらなる発展と若者が夢と希望を抱いて活躍できる産業を目指し事業展開することを基本方針とし、震災による復興支援、施工技術などに関連する講習会への参加、労災防止のための講習会と現場パトロールの各年2回実施、市道清掃・市民一日美化運動など市行事への参加協力を継続する。
 新役員は次の通り。
▽会長=野田忠(関根建設工業所)▽副会長=横山敦(横山建設)橋本和直(橋本組)▽会計理事=只野政則(只野建設)▽理事=菊地大介(あおい)酒井達雄(新道建設)菊地一樹(三柏工業)三瓶久三(三瓶重機建設)関根弘幸(関根組)松本新太郎(松本建設工業)赤井田貴之(赤井田造園土木)▽監事=赤羽隆(赤羽組)倉田昭夫(日昭造園)