22日交通安全鼓笛パレード

 須賀川市内全16小学校の児童1165人が参加し交通事故防止を呼びかける、第48回交通安全鼓笛パレードは、22日午後2時から松明通りをメーン会場に開かれる。雨天時は23日に順延。開会式の交通安全誓いの言葉は芳賀絆生君(小塩江小6年)が務める。
 鼓笛演奏を通して市民らに交通安全を呼びかけて事故の絶無と参加児童の安全意識の高揚を図る。子どもたちががんばる姿をひと目見ようと、毎年会場には多くの市民が足を運んでいる。
 開会式は午後2時から須賀川二小校庭で行い、来賓の橋本克也市長があいさつし、芳賀君が誓いの言葉を発表し、県警音楽隊カラーガードが模範演奏を披露する。鼓笛パレードにも参加予定。
 出発に合わせたテープカットは午後2時半から上北町集会所前で行い、関係団体代表と一緒に須釜夢斗君(大森小6年)と深谷光里さん(須賀川二小6年)も一緒にハサミを入れる。
 パレードは集会所前から須賀川二小を先頭に出発し、tette前本部で学校紹介を受け、大町交差点まで約1・2㌔区間で演奏を披露する。各校は約2分間隔で集会所前をスタートする。
 パレードでは各校を代表して、後藤暖稀君(西袋一小6年)、関根雪さん(稲田学園5年)、宗形羚矢君(大東小6年)、川田侑果さん(白方小5年)が須賀川市旗を掲げる。
 パレード標識は五島空太君(須賀川一小6年)と石川創史君(西袋二小4年)、標語プラカードは五十嵐鈴さん(須賀川三小6年)、渡辺凱斗君(阿武隈小6年)、丹伊田康平君(仁井田小6年)、髙崎傑丈君(柏城小6年)、江連心春さん(長沼小6年)、安田琉玖君(長沼東小6年)、石井大翔君(白江小6年)が掲げて行進する。
 なお会場周辺はパレード中、交通規制を行うため広く理解と協力を呼びかけている。
 各校参加学年と人数は次の通り(掲載は演奏順)。
▽須賀川二(5・6年生)126人▽小塩江(1~6年生)43人▽白江(4~6年生)65人▽仁井田(5・6年生)108人▽稲田学園(5・6年生)63人▽須賀川三(6年生)80人▽白方(4~6年生)46人▽西袋一(6年生)101人▽柏城(6年生)101人▽長沼東(3~6年生)70人▽阿武隈(6年生)74人▽大森(1~6年生)54人▽長沼(4~6年生)56人▽大東(5・6年生)64人▽西袋二(1~6年生)42人▽須賀川一(6年生)72人