18日湯本小にイルミネーション点灯

 天栄村湯本地区の振興を目指す有志団体「湯本塾実行委員会」の第1回大学生交流事業は18、19の両日、首都圏の大学生NPO法人きたまるの12人が来村し、湯本小のイルミネーション設置・点灯や湯本地区合同大運動会参加を通して交流を深める。
 湯本塾と大学生らの交流は昨年から続いており、地区文化祭の参加や旧羽鳥小のイルミネーション設置などの活動で地区を盛り上げてきた。
 今回は地区合同大運動会で、大学生らが競技に参加する。また前夜祭として、湯本小校庭にキャンドルライト300個以上を設置し、18日午後6時ごろから点灯する予定。
 なお湯本塾ときたまるの交流事業は今後も年間を通して行う。